kidoOooOoooOOom

IT系で開発やってます

git-flow 使い始めた

プロジェクトで git-flow使い始めたので、備忘録としてmemo。
まず、cloneしたプロジェクト毎に git flow init が必要。
sourceTreeが git-flow 対応しているので、ボタン押すだけでもおk。
普通の機能開発の場合は、featureとしてstartし、pushしてOKな状態になったらfinishをする。

feature:
  git-flow feature start add_something_to_something
  git-flow feature finish add_something_to_something

releaseする準備を行う場合は、releaseのstartを行い、masterへpushしてOKな状態になったらfinishをする。

release
  git flow release start v1.x.x
  git flow release finish v1.x.x

緊急のBug fixのため、devの内容を含めずにmasterへpushしたいケースの場合はhotfixをstart, finishする。

hotfix
  git flow hotfix start v1.x.x
  git flow hotfix finish v1.x.x

やりたいことは分かるので、意外とすんなり受け入れられた。

※追記
hotfixとreleaseをfinishした時は、tagのpushを忘れないこと

git push --tags


参考になるサイト
http://danielkummer.github.io/git-flow-cheatsheet/index.ja_JP.html
http://nvie.com/posts/a-successful-git-branching-model/


入門git

入門git